ダッシュボード損傷とは、股関節脱臼の一つで太ももの骨が骨盤の後方へ外れてしまったものを言います。
これは、交通事故時に運転席前のダッシュボードに太ももの骨(膝部分)に強く打ちつけた衝撃が骨盤の方へ(長軸方向)に加わり起こります。

最近では、バイクの走行中の転倒において、太ももの骨の下部を強く地面に打ち付けた時などに発生しています。
なお、この脱臼は受傷後すぐに元の関節部分へ整復しないと太ももの骨頭が血流不足で壊死してしまうことに繋がるため手当が急務な怪我です。

この脱臼はスピードの出し過ぎによる追突やバイクの転倒が主な要因になりますので、制限速度を守り安全運転を心掛けていきましょう。特に、雨の降り始めなど路面が滑りやすいのでお気をつけ下さい。